So-net無料ブログ作成
検索選択

女性が気にするのはカロリーよりも糖質! でも続かない、女子のダイエット [健康]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


201703122.jpg

新生活スタートに合わせてダイエットをしたい[exclamation]

と思っている女性も多いはず。しかしその道は険しく、

なかなかうまくいかないものです。[もうやだ~(悲しい顔)]

品川美容外科が10代から50代の女性を対象に行なった

「ダイエットに関する意識調査」によると、

ダイエットに失敗したことがある女性は62%。[ふらふら]

成功している人(38%)よりもずっと多いそうです[exclamation&question]

また悲しいことに、年齢を重ねるごとに痩せにくくなっていることを

実感している女性は72%にものぼっています。厚生労働省による

「日本人の食事摂取基準」によると、

女性の15歳から17歳の基礎代謝標準値は、1kgあたり25.3カロリー

それが18歳から29歳になると22.1カロリーと激減[バッド(下向き矢印)]

さらに30歳から49歳になると21.7カロリーに減ってしまうそう。

年齢とともに基礎代謝力が落ちるのは、もはや仕方がないことです。[がく~(落胆した顔)]


・女性がダイエットで気にするのはカロリーよりも糖質!

サプリメント」「エステ」「ファスティング」も根強い人気があるようです。

とはいえ「仕方がないこと」とあきらめて安閑としていれば、

デブの道へ一直線!ということで皆さんダイエットに励むわけですが、

品川美容外科の調査によると女性が一番試した経験があるのは

「糖質など特定のものを減らす食事制限」で32.2%。

いわゆる「糖質制限ダイエット」だそうです。[ひらめき]

一方「カロリーを減らす食事制限」は15.6%ということなので、

女性が食事制限で気にするのはカロリーよりも糖質という人の

ほうがずっと多いことが分かります。[わーい(嬉しい顔)]

今やコンビニの商品や外食チェーンのメニューのほとんどが

カロリー表示されていますが、今後はそれと一緒に

「糖質多め」「低糖質」という表示があると、

女性に喜ばれるかもしれませんね。[るんるん]


・効果がでないと頑張れない……ダイエットはいばらの道!

しかしダイエットに失敗した女性は62%という現実。

なぜ失敗してしまうのでしょうか?[たらーっ(汗)]

「運動が辛すぎた」という人は13%。

つらくてもすぐに効果がでなければ、

めげてしまう気持ちはわかります。[もうやだ~(悲しい顔)]

調査の結果、一番多い理由は「食事制限が続かなかった」(37%)だと

いいます。糖質制限は肉や魚が自由に食べられることで人気ですが、

やはり糖質が多いとされる炭水化物やスイーツの誘惑に打ち勝つのは大変です。

さらにせっかく苦労しても、28%の人が「すぐに結果が出ず諦めた」

という結果に。やはり人間すぐに目に見えた結果が出ないと頑張れません。

また「体調を崩した」という人も9%いますが、[がく~(落胆した顔)]

確かに健康に影響があるなら中止したほうがいいでしょう。

ダイエットはやはり女性にとって永遠の難問といえます。[たらーっ(汗)]


「ネタりか」より引用
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170312-40587284-suitswa

ほぐし屋公式ホームページ
http://www.ooshima-anma.com/hogushi.html


スポンサーリンク







スポンサーリンク

nice!(64)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 64

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント