So-net無料ブログ作成
検索選択

呼吸が浅くなってませんか?「深呼吸」がもたらす驚きの効果 [健康]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


深呼吸.jpg


「深呼吸」をすることで、どのような効果が得られるの?

無意識に行っている「呼吸」という動作だけど、自分がどのような呼吸をしているのかを

意識することは余り無いよね・・・

女性は元々、男性よりも呼吸が浅いと言われている上、現代人は、

呼吸が浅くなっている傾向にあるそうだよ・・・

呼吸が浅くなると、身体が疲れやすくなったり、イライラしやすくなってしまったり、

良い事がないんだよ[ふらふら]

そこで、試してみて欲しいのが、「深呼吸」なんです[わーい(嬉しい顔)]

「深呼吸」には、身体にも美容にも嬉しい効果がたくさんあるんだよ[かわいい]

【美容効果】

美肌効果

「美肌」と「質の高い睡眠」には、とても深い関係にあります・・・

「深呼吸」には、リラックス効果があるので、安眠効果が期待出来るの[わーい(嬉しい顔)]

また、深呼吸をすることで、新鮮な酸素が身体の細胞へと行き渡り、

「成長ホルモン」の分泌が促されます・・・

これは、細胞の再生・修復を助けることになるので、美肌へ繋がるというわけなのです[わーい(嬉しい顔)]

ダイエット効果

「深呼吸」を行うことで、血液が促進され、全身の細胞に酸素が行き渡り、

「基礎代謝」がアップします[手(パー)]

また、自律神経が整うので、食欲を抑え、ドカ食いを防ぐ効果もあるんだよ[るんるん]

◎便秘解消

「深呼吸」をすると、「腹式呼吸」になるので、腸の働きが良くなります[わーい(嬉しい顔)]

また、深呼吸により副交感神経の働きを高めることで、お通じの改善効果が期待出来ます[手(パー)]

冷え性改善

「深呼吸」をすると、内臓が活発に動くので、体温が上昇し、冷え性の改善に繋がります[わーい(嬉しい顔)]

健康効果】

◎免疫力アップ
◎リラックス効果
◎血液が安定
◎生活習慣病の予防
◎疲労回復 など

スキマ時間に実践してみよう!「深呼吸」のやり方

【やり方】

(1)鼻からゆっくりと空気を吸い込む。

 お腹を風船の様に膨らませるイメージで行いましょう。

(2)限界まで吸い込んだら、数秒息を止める

(3)口をすぼめ、お腹の空気を出し切るように、息を吐く。

  出来るだけ、細く長くゆっくり吐いていきましょう。
 (この時、膨らんでいたお腹は、へこんでいきます。)

この流れを、10回程繰り返します。

【ポイント】

■息はしっかり吐ききる
■鼻からすって、口から吐く
■息を吸った時はお腹を膨らませ、吐いた時はへこませる

いつでも・どこでも気軽に行える「深呼吸」

ポイントをおさえれば、とても簡単に行うことが出来ます[手(チョキ)]

上手く空気を深く吸い込めない、という場合は、アロマを取り入れてみるのがオススメ[手(パー)]

自然と深い呼吸が出来るようになりますよ[グッド(上向き矢印)]

自分の好きな香りや、リラックス出来る香りを選んでみてくださいね[ハートたち(複数ハート)]

(分からない方は、ラベンダーとかが良いかも)

身体にも美容にも嬉しい効果が期待できる「深呼吸」を習慣化して、リラックスしながら

キレイになっちゃいましょうね[るんるん]


「ネタらか」引用
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170415-57965274-bibeaute


ほぐし屋公式ホームページ
http://www.ooshima-anma.com/hogushi.html


nice!(68)  コメント(0)