So-net無料ブログ作成

コーヒーには美白効果がある? [健康]



スポンサーリンク







スポンサーリンク



コーヒー.jpg

コーヒーが美白に効果的な理由

【美白効果】
コーヒーに含まれるポリフェノール「クロロゲン酸」には、メラニンの生成を抑える働きが

あると言われています。

クロロゲン酸には、約30%メラニンの生成を抑える働きがあるそうなので、

シミの原因となる「メラニン」の生成や肌細胞への取り込みを抑制する効果が期待できますよ[わーい(嬉しい顔)]

【ダイエット】

クロロゲン酸は、脂肪分解酵素である「リパーゼ」の働きを抑えて、

脂肪の分解吸収を抑制する働きがあります。

また、エネルギーを生産する「ミトコンドリア」への脂肪の取り込みを高めて、

脂肪をエネルギーとして燃焼させやすくする効果もあるのだとか・・・

【腸内環境を改善】

コーヒーを飲むことで腸内のビフィズス菌を増やす効果が期待できます。

食べたビフィズス菌は、腸内に住み着くことはできませんから、

既に住み着いているビフィズス菌を増やす働きのあるコーヒーは、

腸内環境美化の強い味方です[わーい(嬉しい顔)]

美白&美容効果の期待できるコーヒーの飲み方

【美肌のためには1日2杯以上が適量】

1日にコーヒーを2杯以上飲む人は紫外線によるシミが少ないのだとか・・・

効果的な目安は「1日にポリフェノールを1000~1500mg摂取すること」だそうですよ[手(パー)]

コーヒーだけでとるなら3~5杯ほどですね[かわいい]

【食事やお出かけの1時間前に飲む】

クロロゲン酸は、飲んだ1時間後に血液中に一番多く吸収されているそうです。

日光に当たる1時間前や、食事や運動の1時間前に飲むとより効果的ですよ[るんるん]


「ネタりか」引用
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170701-53664691-bibeaute


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:健康