So-net無料ブログ作成

汗を止めるツボの特徴と効果 [健康]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


☆健康ブログ☆

汗を止めるツボ.png

●ツボ押しによる効果はどれくらい期待できる?

実際に、汗を止めることができるといわれているツボは存在します・・・

ですが、そのツボを押すだけで汗が嘘のようにピタッと止まるということはありませんよ[ふらふら]

ツボ押しだけで汗対策は完了しないので、そのほかの基本的な汗対策を行った上で、

プラスアルファとしてツボ押しを取り入れていくという方法が良いでしょう[手(パー)]

少し変な例えかもしれませんが、汗止めのためのツボ押しは、

おまじないのようなものです[わーい(嬉しい顔)]

そういった気持ち的な側面が強い行いも、「お願いだから汗止まって!」と思うときには

案外頼りになるものですよ[わーい(嬉しい顔)]

●すぐに押せる!汗を止める手のツボ

手には、汗を止めることができるといわれるツボがあります[わーい(嬉しい顔)]

手にあるツボであれば、「汗を止めたい」というときにすぐに刺激できていいですよね[わーい(嬉しい顔)]

ただそういったツボは直接汗を止めるためのものというより、

リラックス効果やストレス緩和を狙うものになりますよ[手(パー)]

発汗にはそういった精神的な要素も大いに関わってきますから、

汗を止めるための手のツボを刺激することで、

結果的に汗を引かせることも可能になるというわけですよ[手(パー)]

では以下で、汗を止めたいというときに試したい手のツボを3つ紹介しますね[わーい(嬉しい顔)]

○神門(しんもん)

緊張をほぐして、気分をリラックスさせることができるといわれていますよ[手(パー)]

神門のツボがある場所は、小指の付け根からから腕の下がっていったとき、

ちょうど手首のところにあたる部分になります・・・

ちょうど手首で脈を探すのとは反対側にあたる、小指の延長線上の部分ですよ[手(パー)]

神門の部位はやわらかいので、親指でやや奥の方を押すようなイメージで、

ゆっくりと痛くない程度の強さで押してみましょうね[わーい(嬉しい顔)]

○内関(ないかん)

胸や胃のムカムカや不快感をやわらげることが期待できる内関は、心を落ち着かせて、

気分をラクにしてくれます[わーい(嬉しい顔)]

まず、押す方の手で三本指(人差し指、中指、薬指)を揃えます・・・

薬指を手首のシワに沿って置いたとき、ちょうど人指しがあたる部分の中心が内関のツボです[exclamation]

親指や人差し指を使って、ゆっくりと5〜10秒押していきましょうね[わーい(嬉しい顔)]

○合谷(ごうこく)

親指と人差し指の骨が交わる場所に窪みがありますが、そこが「合谷」になりますよ[手(パー)]

合谷は、全身の気のめぐりを良くするといわれています[わーい(嬉しい顔)]

合谷の刺激は親指で行います[手(パー)]

親指を合谷がある場所に押し込むようにするイメージで、

「3〜5秒押したら1秒はなす」を意識し、それを3〜5回ほど行ってくださいね[手(パー)]

●汗のツボと一緒に行いたい腹式呼吸

「汗を止めたい」と強く思っているときには気持ちが高ぶり、焦ってしまうものですよね・・・

そんなときには交感神経が刺激され、逆に発汗を促してしまうということにもなりがちです[がく~(落胆した顔)]

そこで行いたいのが「腹式呼吸」です[手(チョキ)]

*ストレスが溜まったり自律神経が乱れた時には腹式呼吸をしてみて下さいね☆

「T-SITE」引用
http://top.tsite.jp/news/beauty/o/39558807/

ほぐし屋公式ホームページ
http://www.ooshima-anma.com/hogushi.html

ほぐし屋新店舗地図
地図.png
住所・・・宮崎県宮崎市村角町灰作1408-7
電話・・・(0985)22-3456


汗を止めるツボ.png


nice!(83)  コメント(0) 
共通テーマ:健康