So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

手軽で安全!鍼灸師考案の「ペットボトル温灸」の方法 [健康]



スポンサーリンク







スポンサーリンク


ペットボトル温灸.jpeg



寒さが一層増し、体調を崩しやすい季節ですね・・・

火を使うお灸に関心はあるけれど、「試してみたいけど面倒だし怖い」

「ツボがどこにあるかわからない」と思っている方もいるのではないでしょうか?

そんな方に、「お灸」に対するハードルの高さを解消してくれる便利な方法がありますよ[わーい(嬉しい顔)]

鍼灸師の若林理砂先生の考案した「ペットボトル温灸」をご紹介しますね[手(パー)]

■初めてでも簡単!安全なペットボトル温灸

[かわいい]準備[かわいい]

(1)ホット専用のペットボトルを用意しましょう。
   この時期なら自動販売機でも買えますね。
(2)目分量で良いので、ペットボトルの3分の1に水を入れ、
残りの3分の2に沸騰したお湯を入れてフタをしめます。
(これで水の温度が、70〜80度になります。)

[かわいい]やり方[かわいい]

(1)ツボ付近を、「なんとなくここかな?」という風にとらえます。
ピンポイントでツボをとらえなくてもOKです。
(2)ツボ付近を狙ってペットボトルを数秒押し当て、
「アチッ!」と思ったら離す→また押し当てるを繰り返します。
この動作を3〜5回行いましょう[手(パー)]

■寒さでゾクっとした時に温灸でおすすめのツボ

(1)孔最(こうさい)

脈をとるところと尺沢(肘の内側にある横の線上、上腕二頭筋の外側)を結ぶ
ラインの中間付近で、押すと痛い所です。

ペットボトルの底面を使い、孔最のあるライン上を狙って押し当てましょう。

(2)大椎(だいつい)

首を前に倒して一番飛び出ている骨の真下です。

(3)肩中兪(けんちゅうゆ)

大椎の外側、指3本分のあたりに左右あります。

上記のペットボトル温灸のやり方を参考にして、ペットボトルをツボに当ててくださいね[わーい(嬉しい顔)]

ホット専用ペットボトルを、自宅や会社でも常備しておきましょうね[わーい(嬉しい顔)]

ツボに当てなくても、膝の上に乗せておいたり、足元に置いて足裏を温めるなど、

使い方も様々です・・・

太ももに挟むだけでも、身体が温まって◎ですよ[わーい(嬉しい顔)]

手軽にできるお一人様温活を始めましょうね[るんるん]


「楽天WOMAN」引用
https://woman.infoseek.co.jp/news/bodycare/lar_92188


ほぐし屋公式ホームページ
http://www.ooshima-anma.com/hogushi.html



新店舗
地図.png


ポップコーン
IMG_1145.JPG





スポンサーリンク







スポンサーリンク

nice!(87)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 87

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント