So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

糖質オフダイエットに向いている人とそうでない人の違い



スポンサーリンク







スポンサーリンク


☆健康ブログ☆

糖質オフダイエット.jpeg

糖質オフダイエット成功の鍵は、糖新生

ここで糖質オフ成功のキーとなる「糖新生」についておさらいをしてみましょうね・・・

体内で使われるエネルギー源には糖のほか、ケトン体という、

脂肪が分解されてできるものがありますよ[手(パー)]

ほとんどの細胞はどちらも使うことができますが、赤血球と肝臓の細胞だけは

糖質しか使うことができません・・・

では、糖質オフの食生活により、体内の糖質が減ってしまったらどうするか?

肝臓は、タンパク質から糖質を作り出し、血糖値を一定にキープしています[手(パー)]

これが糖新生といわれる機能ですよ[exclamation]

糖質オフを効果的に実践する場合、この機能「糖新生」をスムーズに行うことが

できるかどうかがポイントになりますよ[exclamation]

例えばうまく糖新生が行われないのは以下のパターン。
1.栄養が不足している

糖新生を行うには、肝臓が健康であるのは大前提として、

栄養が足りていることも欠かせませんよ[ふらふら]

たとえばビタミンB群やタンパク質といった栄養素[わーい(嬉しい顔)]

毎日のご飯でこれらが不足している人はあまり向いてないといえそうですよ[手(パー)]

ビタミンB群やタンパク質は肉や魚に多く含まれているため、

ベジタリアンの方は普段から不足していると考えられますよ[ふらふら]
 2.血糖値の調節がうまくできない

さらに、血糖値のコントロール自体がうまくできないタイプも・・・

副腎から出ているホルモン、コルチゾールは、ストレスの多い環境で分泌され、

身体を守ってくれていますが、一方で下がった血糖値を上げる仕事もしていますよ[手(パー)]

ストレスの多い環境でコルチゾールをたくさん出していると、

そのうち副腎が疲れ、コルチゾールがうまく出せないような状態に・・・

この状態で糖質オフダイエットを行ったとき、血糖値の調節が

うまくいかなくなることもえられます考えられますよ・・・

ストレスの多いタイプは避けたほうがベターといえますよ

3.カロリーを摂ることに抵抗がある

高カロリーな食事メニューに抵抗のあるタイプも・・・

糖質を減らす代わりに脂やタンパク質をしっかりとるというのが

糖質オフの基本的な考え方ですが、「ドレッシングはやっぱりノンオイル」

「焼肉はカロリーが高いから食べない」と制限し過ぎてしまうと、

エネルギー不足になってしまうことも考えられますよ・・・

糖質オフより、まずは栄養を満たすのが先決

だからこそ、糖質オフダイエットをはじめるなら栄養を満たすのが先決ですよ[手(パー)]

個人的には、糖質を減らすことにはメリットも多いと感じています[あせあせ(飛び散る汗)]

というのも、菓子パンやおにぎり、ラーメンなど、糖質の多い食事が基本、

という人が本当に多いと感じるからです[手(パー)]

糖質を減らすことは、タンパク質やB群をはじめとするビタミン、

ミネラルをしっかりとることにつながりますよ[exclamation]

身体を作る材料や、エネルギー作りをスムーズにする栄養をしっかり入れることで

糖質のエネルギーもうまく使うことができます[わーい(嬉しい顔)]

タンパク質やビタミン、ミネラルをしっかりとることは、

長い目で見れば身体の土台をしっかりさせることにつながり、

ひいては病気の予防、アンチエイジングにもつながっていくでしょう[exclamation]


「ネタりか」引用
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180429-48878390-lifehac


ほぐし屋新店舗地図
地図.png
住所・・・宮崎県宮崎市村角町灰作1408-7
電話・・・(0985)22-3456

糖質オフダイエット.png


nice!(62)  コメント(0)